手軽に受けられるボトックス注射で素敵な小顔をゲット

ボトックス注射のメリット

鏡を見る女性

ボトックス注射には、短時間手術・低ストレス・修正可能・低料金の4つのメリットがあります。まず1つ目のメリットですが、ボトックス注射は短時間で手術が終わることで有名です。小顔の手術を例に説明しますが、例えばメスを入れる場合の小顔整形手術は、施術時間に約2時間かかります。しかしボトックス注射でのエラ解消小顔治療の手術時間はわずか10分です。ボトックス注射は専用の注射器を用いて身体に成分を注入するだけなので、メスを入れるエラ削り手術の10分の1以下の手術時間で全ての行程が終わります。短時間手術のおかげで、仕事で忙しく時間がとれない方も安心して利用することができます。2つ目のメリットは、低ストレスであることです。メスを入れることで顔を小顔にするエラ削り手術は、手術時間が長いだけではなく手術のあとに三日間の入院が必要です。また、4週間程度は顔に腫れができ、痛みも発生します。確実な効果を期待することもできますが、身体に大きな負担がかかることは間違いありません。一方、ボトックス注射は入院の必要がありません。また、術後の腫れも少なく術後に顔が痛むこともありません。それだけではなく、術後当日からシャワーや洗顔をすることが可能で、日常生活に支障をきたすことは無いといいきれます。まさにほとんどストレスなく施術を受けることが可能です。3つ目のメリットが修正可能である点です。ボトックス注射は効果が半永久的に持続しません。基本的には注射をして半年程で、注射前の状態に戻ります。小顔の治療をしても約半年たてばほとんど元に戻ります。一見、それはデメリットのようにも思えますが、違う見方をすれば、手術後も修正可能という考え方をすることができます。小顔手術としてエラ削りをした場合、万が一、手術後の見た目に納得がいかなくても、取り返しがつきません。そう簡単には顔を元の状態に戻すことはできません。しかし、ボトックス注射ならば万が一治療後の見た目に納得がいかなくても半年経てばほとんど元に戻るので心配ありません。
「小顔になってみたいけど美容整形では失敗が怖い」という方も安心して施術を受けることができます。とりあえず、一度ボトックス注射に挑戦をしてみて結果に満足したらもう一度受けてみましょう。効果が持続しないとはいいますが、数回受けると半永久的な効果を得ることもできます。つまり、最終的に半永久的な効果が欲しい、という方にとっても嬉しい効果があるのです。そして、ボトックス注射4つ目のメリットが低料金であることです。ボトックス注射で小顔治療をする場合と、エラ削り手術で小顔治療をする場合はその施術費用に大きな差があります。ボトックス注射はエラ解消施術の場合、1回の施術で約10万円から20万円の施術費用がかかります。この金額を聞いて高いと感じる方も多くいますが、メスを入れたエラ削り手術の場合の施術費用は、なんと100万円から200万円もします。ボトックス注射の10倍の値段です。こうやって比べてみるとボトックス注射がいかに安いかが分かるでしょう。このようにボトックス注射にはいくつものメリットがあり、このメリットに合わせてデメリットもほとんどないことが人気の理由です。ボトックス注射で小顔美人を目指しても良し、スリムな足を目指しても良しです。